終りが見える卒論 1.8

見えたぞ~!!!

終りの始まり~!なんつって~!

あれほど時間をかけていた卒論が終わりそうです。ありがとう卒論。

なんだかんだじわじわと進めていた卒論がそろそろ終わりが見えてきました。先生に最後のコメントを求めたのですが、案外内容には触れられず、細かいところの指摘ばかりでした。例えば、「脚注の最後には.をつけてください」とか「論文の際には氏はいりません」とかそういう感じで、なんだかあっけなく認められた感じでした。これくらいならなんとかなるわ~!と思い、締切ぎりぎりまで遊んでいたら、意外とかつかつになってしまい、焦りましたけれど。

本当はキンコーズに行って、ちゃんと製本してもらいたかったのですが、そんなことをする余裕もなく。提出が無事に完了しました。初めは、「優秀賞に選ばれて、お金ゲットするぞ!」とか思っていたけれど、そんなことはいつのまにか忘れて、ただただ終わらせるためだけに書いていました。今となってはいい思い出です。ゼミ生16人もなんとか全員だしおわったようで、安心です。これで、後期の単位足りなくて留年ですとか言ったら笑うけれど。かくいうわたしも卒業が確定したわけじゃないので、まだ不安です。

Hydrangeas.jpg

この記事へのコメント